« 立春 | トップページ | 売上 »

2009年2月16日 (月)

売上

写真集、“冬の時代”と言われているらしい。

なんやかんや、写真集って、持ってないな、と思い、ふと、写真集で検索、開いた頁にあったトピックス、“「写真集冬の時代」に予約だけで初版が完売!”というタイトルに

こんな時代でも人気アイドルグループのエースなら売れる!

という内容かと思ったら違ったw

某有名女優のヌード写真集が155万部も売れた時代も今は昔、最近は1万部売れれば大ヒット、なかでも女性タレントや女優の写真集の低迷が顕著なんだそうな。売り上げが右肩下がりになったのは、ネットでの画像の氾濫などが主な理由とのこと。

さもありなん。

で、そのエースの写真集は予約で初版完売らしいのですが、それには生写真(全10種類!)効果や他のメンバーの写真集を先に出す焦らし効果みたいな仕掛けなんかが大きく作用しているようです。

でも、そのような“よくある”仕掛けよりも注目しておくべきなのは、女性に受け入れられやすいことのようです。実際、写真集の売り上げランキングを見てみると、男性タレントの写真集はそこそこ売れているようです。従来がどうなのか知りませんが、写真集の購入者層が女性中心になってきていることも理由のひとつなのかもしれません。

女性の購買力、やっぱ、侮れません。

逆の視点では、男性はヌード写真集が話題になった時代にはその過激さに飛びついたものの、近年はパソコンのモニターにかじりついている、ということになるんですかねww

オトコって、ホンマに…orz

ちなみに最近話題の某国大統領となった方の演説集、出版社にとっては先の某有名女優のヌード写真集以来のヒットなんだそうで。

意外ですな。。。

|

« 立春 | トップページ | 売上 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 立春 | トップページ | 売上 »