« 決定 | トップページ | 飲酒 »

2008年9月14日 (日)

後継

かつてそう云われた選手は何人いたでしょうか?

よく、「○○Ⅱ世」なんて言いますね。あまり大成したケースを聞きませんが…

今朝方までテレビで野球観戦。ホンマ、寝ろよww

試合は息詰まる投手戦の末に、延長10回サヨナラ、マジック16に。

それにしても、広島の前田投手、高校時代から注目していましたが、いよいよキタ感じがしますね。同じPLの先輩と比較して「桑田Ⅱ世」と言われていましたが、まさしくそんな感じになってきました。より本格派な印象ですが。

最近の速球派投手はだいたいスライダー系と直球・フォーク系に大別できると思いますが、前田投手はオーソドックスなストレートとカーブで組み立てるタイプ、そこいらも本格派らしくて良い感じです。投げる度にストレートも力がついてきているので、来シーズン以降が非常に楽しみ。大きく育って欲しいところです。

でも、その時は「桑田Ⅱ世」なのか、「佐々岡Ⅱ世」なのか、問題だw

それ以上に広島に勝てないことが問題だorz

それにしても、不思議と最近は若い投手に良いのが出てきますね、一部球団を覗いて…

そう云えば、金曜日は通院のために早く帰ったのですが、30分ほど民放で野球を見ました。民放で見るのはかなり久しぶり。解説がその桑田さんでした。

この人の解説は面白いかもしれません。名文句が生まれました。

「気持ちの入ったストレートは最高の変化球」

最近はストレートと言ってもツーシームとかありますからねw

この一言に感化されたか、同じく解説をしていた名球会、野村謙二郎氏は、四球で出たことを

「フォアボールを打つ」

とのたもうてましたが、それはないなw

まあ、解説は技術論に走らずにコメントで楽しませるのもアリ、ですからねwww

|

« 決定 | トップページ | 飲酒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 決定 | トップページ | 飲酒 »