« 週末 | トップページ | 雪景 »

2008年1月24日 (木)

翌日

次の日は両国へ。

といっても、国技館ではないです。お相撲さん(関取かどうかわからないので)が幾人か闊歩してましたな。

行ったのは江戸東京博物館。一昨年の秋以来じゃないかと思います。その時はボストン美術館秘蔵の肉筆浮世絵展でした。ちなみにボストン美術館は名古屋に姉妹館があり、そこで浮世絵名品展なるものを開催中なので、こちらにも折を見て足を運ぼうかと…

今回は北斎展。こちらも前日の上野同様、今週末までです。巡回展が名古屋で企画されていますが、チト都合悪そう。残念です。まあ、同時開催していた北斎漫画展はやらないでしょうから、両国にお邪魔したわけです。

内容や感想は省きますが、北斎は非常に長く作品を作り続けた人で、その作風の多様性には驚かされます。ものすごく好奇心の旺盛な人やったんやろな、とか思います。風景画なんて、今の風景写真なんかの構図に通ずるモノがあるような気がします。

でも、やっぱ美術館・博物館が近くにあるのは羨ましい環境です。確かに都会で暮らすのはコストかかるかもしれないですが、田舎は田舎なりにコストかかりますし、都会で暮らすことで費やすコスト高な分の恩恵のあるなしを実感したりしますね。都会、なんだかんだ便利ですからね。田舎は不便ですわ、ホンマ…

結局、その後は秋葉原で少し頼まれたモノを物色、その後新宿ぶらぶらして帰りました.

寝坊さえしなければ、もっと時間の余裕あったのになぁ…ww

|

« 週末 | トップページ | 雪景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 週末 | トップページ | 雪景 »