« 人形 | トップページ | 学会 »

2007年12月10日 (月)

美術

このブログは”駄文”なるタイトルつけました(深い意味は全くないです)が、これは”駄美術”なんだそうです。

三省堂『大辞林 第二版』によれば、

びじゅつ 【美術】
美の視覚的・空間的な表現を目指す芸術

ということです。では”美しい”や”芸術”を調べると、

うつくしい 【美しい】
視覚的・聴覚的にきれいで心をうつ ⇔ 醜い

げいじゅつ 【芸術】

特殊な素材・手段・形式により、技巧を駆使して美を創造・表現しようとする人間活動、およびその作品で、建築・彫刻などの空間芸術、音楽・文学などの時間芸術、演劇・舞踊・映画などの総合芸術に分けられる

ということだそうです。

別に調べなくても良いのですが、なんとなく調べてみました。ここいらが”駄文”である所以ですかねww

で、”駄美術”ですが、こんなのです。興味のある方にww

駄美術ギャラリー Book 駄美術ギャラリー

著者:現代美術二等兵(ふじわら かつひと&籠谷 シェーン)
販売元:マガジンハウス

|

« 人形 | トップページ | 学会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 人形 | トップページ | 学会 »