« 閉店 | トップページ | ちゃぶ… »

2007年10月15日 (月)

鉄道

昨日は「鉄道の日」でした。

明治5年9月12日(新暦1872年10月14日)に、新橋駅(後の汐留貨物駅、現・廃止)と横浜駅(現在の根岸線桜木町駅)とを結んだ日本初の鉄道(現在の東海道本線の一部)が開業、1921年(大正10年)10月14日に鉄道開業50周年を記念して東京駅の北口に鉄道博物館が開館、翌年に鉄道記念日として鉄道省により制定されました。

鉄道省というのが歴史を感じさせますね。

その1921年に開業した鉄道博物館ですが、震災やら移転やらを経て、1936年に万世橋駅に移転、1943年に万世橋駅が休止後も交通博物館(1946年)と名を代え、昨年5月14日に閉館するまで長きにわたり、多くの資料を展示してきました。行った人はわかると思いますが、ホント、膨大な量でした。

そして昨日、交通博物館はさいたま市に移転、再び鉄道博物館として開館しました。個人的に好きだった、スタッフが手動で運転する鉄道模型のジオラマがまた見られそうです。

調べてみると、こういった博物館、例えば地下鉄博物館電車とバスの博物館など、他にもありますね。

ハマっている美術館・博物館巡り、また行きたいところが出来ましたね。

あっ、でも、鉄道博物館の食堂には万世のかつサンドは無いのだろうな。

………チョッとだけ残念ww

|

« 閉店 | トップページ | ちゃぶ… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 閉店 | トップページ | ちゃぶ… »